毛ガニの楽しみはやっぱり蟹味噌!

ブランド蟹にもたくさんの種類がありますが、中でも人気があるのがズワイガニです。
旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。

ズワイガニの美味しさを知れば、もう他の蟹では物足りなくなるでしょうね。ズワイガニは、さらに産地によって越前ガニや松葉ガニなどのブランドに分かれますが、識別のため、脚にタグが付けられています。タグがしっかりしていれば、味や品質はお墨付きということです。

皆さんも、ブランド蟹の購入を検討する際には、念のため、タグを確認することをお勧めします。

よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は季節を問わずいつでも収獲できるわけではありません。
省令によって解禁日が決められています。
海の生態系のバランスなどを守るため、越前ガニは毎年11月6日、紅ズワイガニは毎年9月1日など、解禁日が定められ、その日になるまでは蟹漁をしないという規制がなされています。毎年、解禁されたばかりの蟹にありつくためには、解禁日がいつ頃になるのか、ちゃんと調べておくことこそが肝要と言えるでしょう。

中華料理は数あれど、中でも高級料理の一つとして多くの人に知られているのが上海蟹ですが、上海蟹とは、元は中国で獲られる淡水域に生息する蟹のうち、特に揚子江下流地域で水揚げされる蟹のことを上海蟹と呼んでいるのです。

四季に関係なく流通しているので、常に口にすることができますが、メスでは卵を産む前の時期である10月頃がよく、これはお腹の中に多数卵を含むためです。

そして、雄の上海蟹の場合は11月頃がよく、特にこの時期の白子の口当たりはねっとりとしていて最高の食感で、極上の味として貴重な一品です。

皆さん大好きな毛ガニ。
毛ガニ といえば、脚の肉の魅力も捨てがたいですが、同じくらい美味しいのが蟹ミソです。美味しい蟹ミソを味わえる蟹にはズワイガニなどもありますが、ダントツでいいのは毛ガニだと断言できます。
新鮮な毛ガニのみそは、とろけるような美味しさで有名で、濃厚な旨味を心ゆくまで味わえるのです。
私のオススメの食べ方は、脚肉をほぐしてミソとあえるというもの。ついつい普段よりもお酒が進みますね。ご家庭で活蟹を捌く場合、いくつか注意すべき点があります。

最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、蟹の前掛け(ふんどし)を外します。メリメリと音を立てて簡単にはがれます。

包丁の根元の方を使い、甲羅が傷つかないように腹を正中から真っ二つにします。腹に入れた切れ目を中心に、足を甲羅から外します。
ここは結構力が要ります。胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。
甲羅を裏返し、蟹ミソをまとめて入れておきましょう。

最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、その表面にやはり包丁や調理バサミで切り込みを入れるのが上手な調理の仕方です。格安で蟹を食べられたら嬉しいですよね。そのためには、どうしたらいいと思いますか?大方の人は蟹を手に入れる一番お得な方法は、スーパーマーケットで探すことだと考えられるでしょう。
意外かもしれませんが、より安く蟹が売られているところがあります。

「どうすればいいの?」皆さん気になるでしょう。

それは何かと言いますと、通信販売を利用するのがベストです。この場合訳ありの蟹を安値で買うことができ、圧倒的にお得です。この手段を利用することで、蟹を安く手に入れることができます。

少し見た目が悪くても、一番お得な方法です。ご馳走の代表格である蟹。

蟹といえば、とにかく種類が多いですよね。

それぞれに味が違い、個人によって好みも違うので、蟹通販の利用をご検討されている方は、商品を選ぶ前に、蟹の種類ごとの特徴を知ることを大事にしたいものです。

蟹の中でも特に多くの人から人気があるものとしては、誰もがタラバガニやズワイガニなどを思い浮かべることでしょう。蟹を選ぶ際には、大きさや新鮮さに注目する人が多いようです。

蟹を食べるのにお得ないい方法は、日帰りカニ食べ放題ツアーが最もいいと思います。
なぜならば、蟹を食べるのにこの方法を使うと、蟹を従来通り買って家で食べるというごく普通の方法の時よりも確かにお得に蟹を楽しむことができるからです。さらに、蟹が美味しく食べられるところで行われることが多いツアーであるので価格や量のみならず上質であるということにも納得できると思います。
産地直送の美味しい蟹をお取り寄せできる蟹通販。

蟹通販をお得に利用しようと思えば、丸ごと購入するのが一番いいでしょう。
甲羅を含まない脚だけのセットや、傷物のワケアリ品などが一般に安価だと言われていますが、それなりの品種と大きさで妥協すれば、丸ごとでも脚だけのセットよりよほど安かったりします。

それに、蟹を美味しく食べようと思えば丸ごと一杯の蟹を茹でて食すのが一番いいでしょう。茹で蟹なら、蟹の旨みが凝縮されるので、旬の蟹の風味と味わいをたっぷり楽しめるのです。

蟹通販は便利なものですよね。

ですが、せっかく取り寄せた蟹を美味しく頂くには、正しい手順を押さえ、ちゃんとした調理をすることが大切です。

ご家庭で蟹を食べる場合、調理法は茹で蟹が基本でしょう。そこで、正しい蟹の茹で方を押さえておくのが肝要であるといえるでしょう。
多くの方が気になるそのコツというのは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。

脚の端や胴体がお湯から出ないように気を付けましょう。そうしたら、全体がきれいに茹で上がります。

蟹の食べ放題も増えてきましたが、多くの人は食べ放題の蟹はマズいと感じているのが実情かもしれませんね。

確かにそういうところもありますが、全てがそうではありません。
最近では、ただ安いだけでなく、美味しい蟹を食べられる食べ放題もあります。

食べ放題といっても、名産地の旅館や蟹専門店のコースなら、産地直送の新鮮な蟹を存分に味わうことができるでしょう。

とはいえ、本当に極上の蟹を味わいたい方はいわば安心が担保されているブランド蟹を選ぶことを推奨します。蟹通販を利用すれば、自宅にいながらにして活蟹やポーションタイプなど、色々な蟹を取り寄せられます。

まさに通販さまさまですね。でも、便利な反面、悩みの種もあります。

なにせ、蟹通販の業者は昔と比べて大幅に数が増えていますから、良い業者と巡り合うのにもそれなりのコツが必要です。何より大事な「新鮮さ」を外さないためには、なんといっても「産地直送」は大事です。

それを掲げている業者を選びましょう。
とにかく慎重に選ぶことです。業者の質により、味わいは大きく違うものになるのですから。通信販売で蟹を購入した経験をお持ちである人も、ひょっとしたらいるかもしれません。

しかしながら、通販で売っている蟹のグレードは大丈夫なのかイマイチ信じきれない方もいるでしょう。少しばかり昔なら、通信販売で本当に美味しい蟹が届いたという話はほぼ有り得ないものとされていましたね。ところが、ここ最近ではピチピチした産地直送の蟹を通販で買うことができるケースも珍しくありません。
通販を利用する際には巷のレビューを参考にしたいもの。

とはいえ、レビューや口コミというのはネット上にたくさんありますよね。

レビューといえば楽天やアマゾンがまず思いつきますが、そういったサイトに書き込まれている口コミ・レビューの他、私の知る限りでも、蟹通販についてまとめたサイトは数十を下りません。こうなると、どの情報を参考にしていいかわかりません。
そこで、皆様に一つアドバイスがあります。

ネット上の口コミはしょせん、主観に過ぎません。それより、客観的に表れる実績によって業者の良しあしを判断すれば情報も信用できます。

ウチの旦那は昔から蟹が大好きで、シーズンのたびに通販で蟹を注文しては、家族を差し置いて一人でたいらげてしまうくらいです。

だけど、子供も大きくなってきましたし、できれば家族皆で蟹を味わうことができたらもっといいですよね。
こういうニーズに合った商品が、冷凍のポーションタイプです。ポーションなら、あらかじめ殻が剥いてあり、鍋物系の料理、たとえば蟹鍋や蟹しゃぶなどにも、そのまま鍋に入れるだけなので楽チンです。

殻があると子供に食べさせるのは大変ですが、ポーションタイプなら簡単に楽しめます。大人も子供もハッピーですね。

蟹は旬の贈り物としてもポピュラーです。

お知り合いや家族に、お歳暮として新鮮な蟹を贈るというケースが多くなってきました。しかし、考えなしに送るのは危険です。蟹は鮮度が第一です。鮮度が悪いと当然味も落ちることにつながりますし、運が悪ければ食あたりの危険さえあります。

そんな事態を避けるためにも、ちゃんとしたお店かどうか、購入前によく調べてください。
また、相手のご家族が在宅している時間に届くように送ることが、相手に対する思いやりでもあります。毛ガニ 北海道 おすすめ